履修モデル(4)

金融工学についても深い専門知識を学びたい場合

技術経営戦略科目群の科目およびファイナンス科目群・サービスイノベーション科目群を集中的に履修し,カスタマイズ科目として他研究科や学部で開講されている金融工学に関連した科目を履修する.

学年 基幹科目

カスタマイズ科目



技術経営戦略科目群 知的財産・ファイナンス・
サービスイノベーション科目群

演習・ゼミ・インターンシップ
プロジェクト研究

技術科目群
1


イノベーション論 [2] 金融工学 [2] 技術経営講究第一 [1] *実解析第一 [2]
*集合と位相第一 [2]
*確率と統計第一 [2]
11

  計算ファイナンス [2]
金融リスク管理の最先端 [2]
コーポレートファイナンス [2]
国際投資戦略[2]
技術経営講究第二 [1] *確率論 [2]
*集合と位相第二 [2]
13
2


ネット社会のビジネスモデル [2] ファイナンス応用 [2]
金融工学特論1 [2]
金融リスク・マネジメント [2]
セキュリティ・マネジメント [2]
技術経営講究第三 [1]
技術経営インターンシップⅠ [2]
年金数理 [2] 15

    技術経営講究第四 [1]
プロジェクト研究
  1
合計

4 18 6 12 40

[ ]は履修単位数
*印の科目は学部での開講科目.専攻の判断により,学部の単位も大学院の単位として認められる場合があり,この例は認められる場合の履修例.詳細については,指導教員等と相談する必要がある.

学生の声


篠崎 裕司さん

当研究室は自由度の高い研究室で、自分のスタンスでファイナンスと向き合うことできる環境です。私の目標は数学を実社会の役に立てることで、現在は数学を学びながらファイナンスにおける課題を模索中です。セミナーでは、数理ファイナンスのための基礎数学として確率解析(マリアバン解析)を学んでいます。学びたいことを好きなだけ学ぶことができ、非常に充実した学生生活を送っています。

コメントは停止中です。