イノベーション専攻入試に関する注意

イノベーション専攻の入試では、受験者にこれまでの研究成果、今後の研究計画等の発表が求められることがある。この発表に際し、以下の点に注意すること。

パーソナルコンピューターとプロジェクターについて
試験会場に用意されたパーソナルコンピューターとそれに接続されたプロジェクターが使用できる。これ以外のパーソナルコンピューターは使用できない。
用意する電子ファイルについて
* 発表に使用できるのはPDF形式のファイルのみ。MS PowerPoint, Apple Keynote, MS Excel, MS Word 等は使用できない。
* 発表に使用するファイル名は受験者の受験番号と受験者の姓のローマ字表記を並べたものに拡張子pdfを付けたものとする。
例: 受験番号 90, 受験生氏名 佐藤 一郎 の場合、 90sato.pdf となる。
配布資料について
配布資料がある場合、受験者自身で 14部を用意する。

コメントは停止中です。